いますぐエントリー

TOPへ戻る

  1. ダイヤモンドの磨き方

    ダイヤモンドの原石は、不格好で、輝きを放っていない、半透明な白い石・・。
    でも、最適なカッティングを施し、研磨することで、あらゆる宝石を凌ぐ鮮烈なきらめきを放つ。

    ITエンジニアだって同じだ、と考えています。

    インフォニックは、誰もが見逃すダイヤモンドの原石や、過去のカッティングで、本来持つ輝きを発揮していないダイヤモンドを見つけたならば、以下のような環境と取り組み方法で、輝くプロフェッショナルに研磨していきます。

    各担当者の業務内容と進捗をチーム内で連携し、情報を共有、チーム内でシェアリング体制を構築。平行で業務の洗い出しドキュメント化を推進することで属人化を牽制、標準化をはかる。またリーダーによるリソース管理を徹底、柔軟なフォロー体制を確立していきます。

    ●業務の冗長化 ●リスク管理強化 ●属人化の防止
    ●業務の負荷分散 ●労務管理の徹底
    ●モチベーションの維持/向上 ・定例会定着化
    ●定例会内容強化 ●リーダーによるリソース管理
    ●リーダー会議の実施 ●チーム内月報提出制度導入

    品質向上

    ヒヤリハット実施により未然対策を検討実施。またミスが発生した根本原因を明確にした上で具体的な改善を実施。個々ではなくチームとして対応。またドキュメント化によりノウハウとして蓄積していきます。

    ●人的障害の未然防止 ●発生障害の再発防止
    ●意識標準化 ●品質担当者の決定
    ●ヒヤリハット取組実施 ●なぜなぜ分析の導入
    ●チーム内作業ミス報告と品質向上活動
    ●障害分析と対策の実施と運用 ●事例蓄積

    業務改善

    活動 課題管理にて課題共有。課題検討会において検討、担当を任命し改善を実施。また改善要望書を導入、改善に要する期間、費用、およびボトルネックの可視化をします。

    ●業務効率化 ●SLA向上
    ●改善活動担当者の決定 ●改善要望書の導入
    ●チーム内改善活動実施と運用

    現状評価の明確化

    現状に対しての率直な現場評価を定期的にお客様にヒアリング、今後のSLA向上につなげる。

    ●現状把握(お客様満足度の定期的な把握)
    ●要望の明確化、共有  ●定例報告会の実施
    ●お客様アンケートの実施

    スキルアップ推進

    メンバーが目的をもった上で業務に体制づくりを推進していく。

    ●目標の明確化 ●モチベーションの維持/向上
    ●個々の目標提示(業務/個人)
    ●チーム内月報で進捗管理

  2. インフォニックは小さな派遣会社からスタートしました。

    今もIT業界には数多くある「ぼっち派遣」の会社でした。 一緒に築こうと誓ったその先の明日の夢を見て、一緒に研修をし、一緒に苦労をした仲間たち。 でも、そのあと、ひとりぼっちでお客様へ出向いて仕事をし、 気軽に相談出来る人もおらず、自分の目指すべき方向もわかりにくい。

    インフォニックの社員でありながら、インフォニックの仲間と一緒にいるよりもお客様のもとにいる時間のほうが長く、 お客様の社員のような気持ちになりつつも、やはり違うため、疎外感を感じてた・・・。

    インフォニックが、そんな「ぼっち派遣」の初期の時代を経験して、気付いたのは、

    ITサービス事業部 グループマネージャー

    林 大生

    社員一人ひとりの目的や夢を叶える為の手段となれるような会社にしたい

    当社が設立される2年前(2003年)私は、当社の前身となる会社の研修生としてこの業界に入りました。私も含め、当時集まった仲間の殆どが、IT未経験の他業種からの転職者ばかりで「これからは技術で喰っていくんだ!!」という熱い思いだけで、偶然同じ場所に集まった一見、ただの吹き溜まりのような集団でした。
    当時の殆どのメンバーは、別々の就業先へ出向をして働いていました。素人同然で何の実績もない私達は必死にしがみつくような思いで働きました。先行きの見えない不安で一杯でしたが、週末に仲間内で催される呑み会がいつも待ち遠しく、夜な夜な集まっては熱い思いをお互いが語り合い、士気を高めていました。
    「いつかこんなショッパイ酒じゃなくお前らと一緒にええ仕事をして腹の底から笑いながら旨い酒を呑んでやる!!」
    それが当時の私が掲げた、最初の小さな目標でした。(*)
    厳しい現実と戦いながらも、私達は徐々に同じ価値観を共有する仲間へと絆を強め、2005年にインフォニック株式会社が設立されました。ただの吹き溜まりのようだった集団も、今では企業理念を持つ組織となり、社会に貢献できる会社へと成長するところまでに至りました。

    このように、インフォニックという会社は、そこに集まる人々の熱意や希望が束ねられて創られた組織です。まだまだ発展途上の若い会社ではありますが、そのぶん社員の帰属意識が高く一体感が強いという特徴もあります。

    私は、これからも仲間と一緒に、仕事を通じてお互いの人間性を高めあいながら、この会社自体が社員一人ひとりの目的や夢を叶える為の手段となれるような会社にしていきたいと思います。
    そして近い将来には、他には真似のできない世間を驚かすようなサービスを創りだしていきたいです。

    (*)ちなみに

    最初に私が掲げた目標は達成する事ができました。現在は、信頼できる仲間達と同じ現場で仕事をしています。業務システムの運用保守という仕事を、チームワークを活かしてお互い協力しながら働いています。
    皆で頑張った成果を、お客様から高く評価された時の喜びは、個人の力だけでは得られない達成感があります。

    もちろんそんな時に仲間と呑むビールは、当初の私が想像していた以上の旨さでした!!

  3. こうした創業メンバーをはじめ、インフォニックには、
    チームワークの重要性を社員全員が認識しています。

    こうした「仲間」との一体感の重要性。もちろん社長も認識しています。

  4. 代表メッセージ

    『安定志向者はいらない。求めるのは、仲間と共に苦労し、共に成功し、喜びたい冒険家』

    インフォニックには、卓越した技術よりも、大切だと考えるものがある。

    それは、
    「信頼しあえる仲間と仕事をして、一緒に苦労し、成功して一緒に大いに笑いたい」
    と思う気持ち。

    インフォニックは、たった一人で現場に派遣される仕事からスタートした。ブローカーを何社も何社も経由した。自分の会社名さえ名乗れなかった。だから、余計にその仲間と共に作り上げたいという思いが強いのかもしれない。

    だからなのか、採用面接では無意識に、応募者がそんな仲間との一体感を求める思いがあるかどうかを見ている。

    たとえ、世界一の圧倒的な技術力がある人材が来ても、「仲間と一緒に苦労し、一緒に成功し、喜びたい」気持ちがなければ、インフォニックは絶対に採用しない。

    他社とは全く違うやり方で、チームワークを最優先の価値観とし、トップ主導型ではなく、ボトムアップで、たったひとりのエンジニアではできないことも、仲間が集まれば、できると信じています。

    会社全体としては、その先の明日をつくる技術とサービスの会社になる。
    仲間が集まれば、社会をあるべき姿に変えていけると信じています。

    このように、チームワークは、インフォニックで最も重要な価値観です。

  5. インフォニックの採用基準

  6. 技術力・経験 < 人間性

  7. 「TEAM infonicとして行動し、考える」

    これが、インフォニックの求めるものです。

    社長の菊地は、自社を経営していく、もっとも重要な根幹は
    社員の人間性であると捉えているからこそ、

    応募者がチームワークを大切にしてくれるかどうかを社長自らの目で見極めたい

    そんな熱い思いがあるからこそ、
    インフォニックの採用選考は、

    「最初からクライマックス選考」

    なのです!

  8.  
  9. すぐそばに信頼できて、相談できる仲間がいると嬉しい。

    でも仲がいいと言われたって、チャレンジングな社風であると言われたって、

    それだけじゃ応募する気にはなれない。

    自分の将来のことも心配・・・。」

    だからこそ

    インフォニックでは、社員教育に力を入れています!

    インフォニックには「みたす、あゆむ、つなぐ」という
    ミッション・ステートメント(経営理念)があります。
    その中でも「あゆむ」とは、次のようなものです。

  10. あゆむ

    私たちは、「あゆみ」ます。

    意欲のある人材に、

    チャレンジする機会とステージを提供し、

    社員の成長に最大限の投資を行っていきます。

    当社は、社員の成長とともに、ずっと「あゆみ」つづけます。

    社員の成長なくして、インフォニックの成長はありえません。

    「TEAM infonicだからこそできるキャリア形成があります」

    それは、

    大きな会社じゃないのに、インフォニックの仲間みんなで、チーム インフォニックで仕事をしているから。

  11. ITサービス事業部 グループマネージャー

    K.H(2007年4月入社)

    「コンピュータが好きなこと」以上に大切なこと

    今、思うこと

    この業界、初対面の人に何やってるのかと聞かれても説明できずに困ることが多々あります。業界の呼び名はIT(Information Technology)で、まぁいいとして、職種名に関しては、考えた方には申し訳ないのですが、沢山ありすぎて、また意味も曖昧すぎて、説明するのはすごく難しいです。

    巷では、SE(System Engineer)、PG(Programmer)等がよく聞かれる代表的なものでしょうか。何だかすごい人のように思われてるかも知れませんが、実際そう名乗っている人の7~8割方は実は大したことなかったりするのでご安心を。あえていうなら、SE(Software Engineer)=パソコン使って仕事する『何でも屋』と思ってください。

    それはさておき、では実際その『何でも屋』が何をしているのかと言えば、大きくわけて2つです。

    ●自ら世の中に商品・サービスを提供する。
    ●お客さま(主に企業)から要望を聞き、求められた結果(形は様々)を提供する。

    まあ、皆さんご存知の大手企業ならいざ知らず、中小企業(インフォニックも、もちろんそうです)では後者が大半ですね。

    ここで問題なのが、直接ユーザー企業から仕事を受けることができればまだよいのですが、受けた企業がその一部分をさらに他の企業へ依頼して、さらに・・・。簡単に言えばどんどんと下請けにまわしていくのですが、こうなると末端の方は全体のホンの一握りを触っただけで、はいお終い。次はまた同じような下請けの仕事をして・・・の繰返し。

    せっかく係ったけれど、当の本人は何をやったのかさえ、よくわからないまま終了。下手をすると何の達成感も味わえない・・・なんてことも当然あります。何が言いたいかというと、自分がやりたい仕事に就くことは、よほどの運と実力が無い限り、まず不可能、簡単ではないということです。

    先人達の努力の結果、一昔前に絶頂期(「システム何とか」と名乗っていれば、それなりにお金を貰えた時代)を迎え、企業は多くの人材を囲いました。

    分業化が進んだことによって、全体を見ることもなく狭い範囲だけで仕事が完結してしまい、毎度似たようなことの繰返しで作業自体がルーティンワーク化しました。淡々と作業することに慣れ、いつしか考えることを忘れ思考停止した『それなりの人達』が、業界の副産物として思いのほか沢山余ってしまいました。

    そして、例の如く「システム何とか」の熱気は、どん底まで落ち、仕事も減ってしまいました。

    『それなりの人達』が一生懸命残業して働いたところで、そう簡単に要求に応えられるはずも無く、後続を育てられるはずも無く、一気にその地位も低下していくことになります。加えて昨今のコストの安い国の人達の躍進。もはや、同じことしかできない日本人なら、全く必要とされなくなってしまいました。

    生活にお金は必要ですが、日本のIT業界には、思考停止した稼ぐことができない人達が沢山いるということです。そのしわ寄せは働いて稼げる人達にいくことになります。徹底的に考えに考え抜いて働き、稼いでいる人達が、国に納めてる税金とは別に養育費を払っているような感じでしょうか。

    こういった状況を打開するために今、インフォニックの俺たちは、死に物狂いで、もがいているところです。

  12. 仕事の面白み感じてる?

    このように、
    発注先のお客様と直接取引ができないような小さな会社だと、
    何をやったのかよくわからないまま、達成感を味わえない。

    大きな会社でも、分業化が進んでいると、
    ルーティンワーク化した仕事ばかりで面白みを感じられない。

    システムソリューション事業部 グループマネージャー
    釘宮 秀人
    インフォニックが大企業ではないからかもしれませんが、インフォニックの成長は、自分の成長如何で変わると感じます。その事は、仕事は「やらされるものではない」、「自分からやるものだ」という気持ちへ自分を変えてくれました。私はこの会社の一員となれ良かったと感じます。

    インフォニックが技術者個人でなく、チームでの業務で取り組んでいることついて、もっと知りたい方はこちら

    だから

    技術者が将来不可欠な、業務スキルが身につく!マネジメント力が身につく!

    インフォニックの経験者採用 エントリーはこちら!

  13. 先輩たちの声

    インフォニックに入ってよかったと感じることは?

    システムソリューション事業部 宮脇裕

    この場にえらんでくれる社長がいる。いつも話を聞いてくれる人事部長がいる。親切にして対応してくれる経営管理の方がいる。役に立ちたいと思える事業部長がいる。気をつかってくれるマネージャーがいる。助けてくれる同僚がいる。一緒にお昼を食べてくれる後輩がいる。そんなことをインフォニックでよかったことと感じます。

    システムソリューション事業部 宮脇裕

    東 塁 経営管理部 部長代理

    一生付き合える仲間が出来たこと。たとえ将来所属する会社や環境がどんなに変わっても様々な場面で再会し、思いを共有できる。それはライバルであり、親友であり、ビジネスパートナーでもある。そんな関係を築けたことは大きな財産です。

    東 塁 経営管理部 部長代理

    西田久志 ITサービス事業部

    個人的な話もできる仲間がいること。
    人と人との繋がりは本当に人生の宝だと思います。

    西田久志 ITサービス事業部
    ソフトウェア開発エンジニア(業務系)

    木下 温夫 システムソリューション事業部

    メンバーの多様性です。元ロッカー、元料理人、元呉服店営業、等々、違う世界を生きてきた人が同じ会社にいて、違う文化に触れる機会があることです。

    木下 温夫 システムソリューション事業部

    中川 健 システムソリューション事業部

    本当に風通しが良い風土、個人の意見を尊重してくれるし、会社と共に成長できると感じさせてくれる事に魅力を感じます。

    中川 健 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

    山本 美千恵 経営管理部

    個性豊で素晴らしい人達に出会えた事です。その人達と一緒にお仕事が出来ることをとても誇りに思っています。私は保健室の先生のように頑張っている社員のみなさんにほっこりと安らげて癒してあげられる存在でいたいと思っています。

    山本 美千恵 経営管理部

    釘宮  秀人 システムソリューション事業部

    インフォニックは「ファミリー的」な会社だと思います。仕事は、辛く、厳しく、悲しかったりしますが、その事を理解し労い、愛情を持って接してくれる「ファミリー」は最高です。

    釘宮 秀人 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

    松本 悟志 ITサービス事業部

    社内の風通しの良さ。
    常識の範囲での上下関係は当然ありますが、先輩、上司への相談がしやすい。親身になって聞いてくれます。

    松本 悟志 ITサービス事業部
    グループマネージャー

    なぜ、インフォニックに入社したか?

    東 塁 経営管理部 部長代理

    設立当初の社員は皆IT未経験でスキルも何もない初心者の集まりでした。しかし、分からないながらも世の中を本気で変えてやろうという情熱やいつか会社を大きく成長させてやろうという並々ならぬ気持ちを一人ひとりから感じました

    東 塁 経営管理部 部長代理

    西田久志 ITサービス事業部

    職種を変えたのは、人生の仕事として前職に疑問を持っていたから。
    入社を決めたのは、面接で会った社長と人事部長を通じて温かみのある社風を感じたから。自分の思っていたIT企業像とは違い、「温度」を感じた。

    西田久志 ITサービス事業部
    ソフトウェア開発エンジニア(業務系)

    中川 健 システムソリューション事業部

    会社もまだ発展途上で、チャレンジする気持ちがあれば、支援を惜しまないという想いを感じ、自分にもチャンスがあると感じたから。

    中川 健 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

    こんな仲間と一緒に仕事をしたい

    木下 温夫 システムソリューション事業部

    ブラックな表現ですが、負けず嫌いで根性がある人。でも、愚直に同じことを繰り返すような人ではなく、自分の作ったもの、やって来たことにあぐらをかかず、常に向上心を持っている人です。お互いに高め合える仲になれれば良いなと思います

    木下 温夫 システムソリューション事業部

    中川 健 システムソリューション事業部

    目標を強く持てる人。その目標に向かって前に進む事を貫ける強さを持った人と仕事ができれば最高です!切磋琢磨したいですね。

    中川 健 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

    望月 秀昭 システムソリューション事業部

    日々悩み事を抱え、相談し、相談され、それらを解決して仕事を進めることはとても大切。ネガティブな悩みばかりじゃなく、どうせなら明日の希望、未来の夢について語り合い毎日わくわくしながら向上し合える仲間が欲しいですね。

    望月 秀昭 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

    鈴木 進也 システムソリューション事業部

    先進性や専門性が高い業界であり、世間的にはまだまだ発展途上の当社のような小さな会社でも、世界に前例のない開発への取り組みも行っています。困難に挑戦する心を忘れず、好奇心旺盛で成功する喜びを素直に分かち合える方と共に仕事がしたいです

    鈴木 進也 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

    仕事で、うれしかったことは?

    鈴木 進也 システムソリューション事業部

    プログラムやシステム設計など自分の能力向上と業務内容がリンクしてくることの喜び、キャリアを積むことで自分の能力を超えるような仕事にも出会えてチームでの仕事の面白さにも気づけた。その上、お客様にも喜んでいただける瞬間があること。

    鈴木 進也 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

    中川 健 システムソリューション事業部

    精神的にも追い詰められながらも、なんとか乗り越えられた仕事の後、「ありがとう」と言われ、努力が報われたと思ったとき。

    中川 健 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

    実現したい、これからの夢は?

    中川 健 システムソリューション事業部

    今のチームを大きくし、プロジェクトマネージャーを担いたい。そして、そのチームで新しい分野の事業や大きなプロジェクトを引っ張り、事業部を盛り上げたい。

    中川 健 システムソリューション事業部
    グループマネージャー

  14. 事業内容については、コーポレートサイトをご覧ください。

  15. 選考プロセス

    インフォニックの採用面接では、社長が1次面接を行います。

    エンジニアである以上、技術力も必要ですが、なによりも、インフォニックの価値観を共有してくれる人と一緒に仕事がしたいからです。

    ここでは、あなたがこれまで生きてきた中で、大切にしてきたこと、頑張ってきたこと、挫折したこと、思い通りには行かなかったけれど、これから巻き返してやるぞ、など、あなたが生きていく上で感じている熱い思いをぶつけてください。泥臭くってもいいじゃないですか。インフォニックは泥臭い人、大好物です。
    応募フォームにご記入いただいた内容を元に書類選考と採用適性検査を行います。

    1次選考

    ここでは、インフォニックの価値観を共有してもらえるのかどうかが判断基準。インフォニックの魂である社長が面接を行い、「インフォニック人」として活躍できるのかを判断します。

    2次選考

    2次選考では、採用テストと人事担当者面接を行います。
    採用テストは、どんな問題が出るかは秘密です。
    人事担当者面接では、さまざまな角度からヒアリングさせていただきます。

    3次選考

    ここまできてようやく、技術力(or適用力)を見ます。
    エンジニアとしての適性を判断します。

    面接結果を踏まえ、以下のような判断をさせていただきます。

    • 採用後すぐにOJTにて業務に従事
    • 採用後、OJT業務を行うのと並行で、研修を実施
    • 面接だけでは適性判定ができず、一定期間(1~2週間)の実務チェック実施後に、採用可否を判断
    • 採用を見送りさせていただく

    私たちは真剣にインフォニックの将来を担える人物を探しています。選考ではそれを、しっかり的確に判断します。ただし、もしあなたが以下の考えをお持ちであれば、あなたの貴重な時間を奪うことになるので、応募はおすすめしません。他の求人情報をお探しください。

    • とにかく、コンピュータを使った仕事をしたいだけ
    • 正社員になって、安定、安心した生活をしたいだけ
    • コンピュータの業界の将来性だけに興味があるだけ
    • インフォニックの価値観に興味はないが、楽しそうなので働きたいだけ
    • 半年や1年程度で“あなたの生活を守る世界一の技術”が手に入ると思っている

    最後に以下の「よくある質問」をご覧になって、ぜひご応募ください。

  16. よくある質問(FAQ)

    応募について

    どのような人材を求めていますか?

    ここまでに書いたことが全てに共感できる人です。チームワークを大切にすることをはじめ、インフォニックの価値観を共有できる人、そして現在のもっているスキル以上に、この業界で絶対に活躍したいという衝動にも似た強い情熱をもった人材を求めています。

    転職にあたり、現在の年収は保障してもらえますか?

    お約束はできません。前職の年収にはかかわらず、当社では、当社業務における能力発揮見込みを根拠として、報酬(基本給)を提示させていただきます。入社後の報酬改定は、人事制度に基づき実施されます。賞与は、半年毎の役割課題の達成状況、能力評価及び、会社の業績により支給されます。

    経験者と未経験者の違いはなんでしょうか?

     当社では、IT分野で過去5年以内に概ね3年以上継続して正社員として勤務したことがある方を「経験者」、それ以外の方を「未経験者」として区分しています。学校などでシステム開発の実習を行なった経験があっても、実務経験がない方は未経験者として採用検討いたします。 IT業界以外の一般事業法人の情報システム部門などで業務経験がある方は、その職務内容により経験者として採用検討をすることもあります。

    将来独立を考えています。それでも採用して頂けますか?

    独立志望か否かは採用には一切影響はありません。それくらいの強い意欲のある方を歓迎します。社員の将来の夢はそれぞれ違って当然ですが、その実現のために、当社は積極的な支援をさせていただきます。 業務未経験で入社される方には、当社は責任を持って第一線で仕事ができるプロフェッショナルに育てますので、 それまでは当社の一員として頑張っていただくことを受入の条件とさせていただいております。

    インターネット以外の方法でも応募できますか?

    ハローワークでも定期的に求人を行っております。電話でご確認ください。現在、応募はインターネットのエントリーのみでのご応募をお願いしております。インターネット以外でのご応募をお考えの方、理由と根拠を提示し、採用担当者が納得いく説明をいただければ、逆に大いに歓迎します。

    現在、他社で勤務しているので日中に面接を受けることができないのですが。

    平日20:00頃まででしたら、面接させていただくことも可能です。エントリー後にご相談ください。

    内定をもらってもすぐには入社できそうにありませんが。

    大丈夫です。現在の会社を円満に退職したあとに入社していただいて結構です。

    大学を既に卒業しており、まだ就職していません。
    新卒採用でエントリーするのでしょうか?
    それとも未経験者採用でエントリーするのでしょうか?

    4月1日からの新卒採用枠(正社員)で採用を希望する場合は、新卒採用でエントリーください。4月1日を待たずに採用を希望する場合は、未経験者採用でエントリーください。
    尚、新卒採用は、新卒採用はここをご覧ください。

    仕事内容と勤務エリアについて

    いまの会社には開発がしたいと言って入社したのに、保守運用の仕事しかさせてもらえません。ひどすぎます。インフォニックでは開発の仕事をさせてくれますか?

    あなたの希望が、なぜ現在の会社では叶わないのかを詳細にお聞きし、当社としてあなたの開発者としての適性を判断してからでないと、残念ながらお応えできません。

    家族の関係で転勤ができません。勤務地の希望を聞いてもらえますか?

    家族あっての仕事ですので、事情は可能な限り配慮します。ただし、正社員として採用し、無期限に雇用を継続し、報酬を支払い続けるために、事業環境に合わせて転勤を命ずることが絶対にないとは言いきれません。

    希望の勤務エリアで働くことができますか?

    当社の現在の営業エリアは、現在、京都、東京、大阪となっています。基本的にはご自宅から通勤圏内の就業場所で勤務していただきます。

    クライアントの会社に常駐することが多いのでしょうか?

    当社のクライアントは、大規模な企業が多く、「機密情報の関係で業務を持ち帰ることができない」、「当社だけでなく複数の企業の集合でプロジェクトが進められている」などにより、クライアント先に常駐しインフォニックチームとしての業務が必然的に多くなります。

    クライアント常駐はいやです。社内で仕事がしたくて転職活動をしています。社内で開発をさせてもらえますか?

    クライアント常駐がなぜいやなのでしょうか?当社はクライアント常駐の業務も多いですが、大半のクライアントにはひとりで常駐するのではなく、チームで常駐し、業務を推進しています。チームで業務を推進する限りにおいて、クライアントと社内も大きな違いはありません。 それでも絶対にクライアント先がいやということであれば、縁がなかったということで、他の企業で頑張ってください。

    インフォニックは、深夜残業や休日出勤が非常に多いですか?

    たしかに残業時間は多い業界ですが、当社の残業時間数や休日出勤数は、低い水準にあり、それは当社の契約する産業医からも確認しています。 ただ、納期や障害対応などが発生した場合などは、遅い時間までの残業や休日出勤をしなければならないケースもあります。 もちろん、残業手当は全て支給しますし、休日出勤は、振替休日を取得いただきます。

    一人でクライアント先に常駐することはありますか?

    ケースとしては稀ですが、ありえます。大半のシステムの開発現場は、様々なスキルをもつ人材の集合体ですので、 多くの会社のエンジニアが集まってプロジェクトを進めていきます。 案件によっては、当社の代表として一人でプロジェクトに参加することもあります。

    会社と社員について

    会社の雰囲気について知りたいのですが?

    様々な職歴をもった人材がたくさん集まっており、懇親会などはいつも大変な盛り上がりです。何でも言い合える自由闊達な雰囲気だと思います。

    事業内容について教えてください。

    コーポレートサイトの事業内容のページをご覧ください。

    入社前にどんな仕事をしてきた方が多いのでしょうか?

    社員の声に登場し、前職を記載しているメンバー以外でいえば、

    • 旅行会社の添乗員として、おばあちゃんをおんぶして富士山に登っていた人
    • ミュージシャンを目指して、食えなくて、夜は祇園のバーで働いていた人
    • ライブハウスでDJをやっていた人
    • ぬいぐるみの訪問販売をしていた人
    • ヘアサロンで美容師をしていた人
    • COCO一番屋の店長をしていた人
    • スーパーの野菜売り場で白い帽子を被っていた人
    • 生肉店で肉の品質を見分け、塊をカットしていた人
    • パチンコで食べていた人
    • 八丈島でサーフィンしながら、ホテルに勤めていた人
    • 工事の現場監督としてヘルメットをかぶり、うだる暑い日に、鉄管足場の上で、職人さんにアイスを配っていた人
    • とにかく前職は多種多様ですが、いまは、みな、当社を支える本当にすばらしいITプロフェッショナルです。

    社員の平均年齢は?

    32歳です。

    福利厚生について

    寮・社宅はありますか?

    関東と関西に独身者用の社宅があります。利用条件が合えば入居可能できます。

    報酬はどのように決まるのでしょうか?

    正社員の報酬は、人事評価制度に基づいて、役割課題、業務能力、取組み姿勢の項目による年間評価で基本給が改定され、年間2回の上期・下期評価により決定されます。公平で透明性を高める仕組みの向上を推進しています。

    住宅手当・通勤手当はありますか?

    通勤手当は、当社内勤務の場合は月30,000円まで。 クライアント先に常駐して業務を行う場合は、その期間の通勤費の全額を支給します。 住宅手当については、設けておりません。

    退職金はありますか。

    現在、まだ制度はありません。みんなで是非、退職金制度を作れるようにう事業を拡大し、会社に付加価値を蓄積していきましょう。

    研修制度について

    開発系からインフラ系への業務分野のシフトを考えています。研修は受けることができますか?

    採用募集に応募いただき、選考を通過し、研修プログラムを受けていただくことが適切と判断した場合、必要な研修を行います。

  17. 募集要項

    現在、以下の職種の採用募集を行っております。経験豊富な担当者が、話し合いの上で最適な進路をご提案することもあります。ご自分の進路に悩まれている方や未経験の方も、お気軽にご相談ください。

      

    サーバー・ネットワークエンジニア:未経験者採用

    ■対象システム:WEBシステム、企業基幹系システム他 
    ■業務内容:コンサルティング・業務分析・業務改善提案・システム要件定義・開発マネジメント・設計~テスト・運用保守までの一連の業務

    ※将来プロジェクトの統括マネージャー、上級SEなど上流工程の業務に従事できる人材になってもらうことを展望し、技術面ばかりでなくマネジメント能力の向上を最大限支援します。

     
    応募資格/
    雇用形態
    学歴 不問
    必須
    • オープン系開発環境でのプロジェクトマネジメント経験、
      またはリーダーが経験がありPMの素養がある方
      JAVA、ASP.NETなどWEB系言語でのプログラミング、DB設計業務経験。
    歓迎

    プロジェクトマネジメント経験(10名以上のPJにおけるPM/PL経験)

    雇用形態 正社員(試用期間3ヶ月)
    勤務地 京都本社・東京本社・大阪支社・またはクライアント先常駐
    年齢 22歳以上 42歳以下

    【制限理由】
    技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者数が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

    勤務時間 原則9:00~18:00※クライアント先の場合は異なる場合があります。
    待遇 経験者
    給与 能力・経験等を考慮の上、当社規程により優遇します。
    賞与
    年2回(7月・12月)
    通勤交通費
    3万円まで(本社・支社勤務者)、全額支給(クライアント先常駐者)、残業手当(管理職除く)
    休日休暇 週休2日、年間休日約120日 / 夏季年末年始休暇、慶弔休暇(正社員登用後)
    有給休暇
    6ヶ月経過後年間10日、最大20日(繰越20日まで)。時間有給休暇制度あり。
    福利厚生
    • 社宅入居制度
    • 社員親睦会組織
    • 社員旅行(年1回)、健康診断(年1回)
    • クラブ・同好会活動
    支援制度
    分野別研修制度、資格取得補助制度、書籍購入補助制度、社員懇親会支援
    エントリーフォームはこちら

    サーバー・ネットワークエンジニア:未経験者採用

    サーバーにネットワークの運用に必要となる様々な設定をしたり、ルータ・スイッチを利用してインターネット接続の設定やメンテナンスを行う業務から、通信 技術を支える交換機・ハブ・ルーター・ケーブル類のハードウェア技術とソフトウェア技術に精通し、トラブルの対処や未然防止、設計や開発、更にはユーザー に対するインフラ提案など幅広く奥が深い業務です。
    経験のあるリーダーの方にはクライアント先にて上記業務を担う3~5名のチームの中心となって活躍していただきます。

     
    応募資格/
    雇用形態
    学歴 不問
    必須
    • ネットワークまたはサーバー運用管理、保守、構築経験
    歓迎

    現在のもっているスキル以上に、この業界で生きていくという
    強い情熱をもった人材を求めています。

    雇用形態 正社員(試用期間3ヶ月)
    勤務地 京都本社・東京本社・大阪支社・またはクライアント先常駐
    年齢 22歳~39歳くらい

    【制限理由】
    技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者数が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

    勤務時間 原則9:00~18:00※クライアント先の場合は異なる場合があります。
    待遇 経験者
    給与 能力・経験等を考慮の上、当社規程により優遇します。
    賞与
    年2回(7月・12月)
    通勤交通費
    3万円まで(本社・支社勤務者)、全額支給(クライアント先常駐者)、残業手当(管理職除く)
    休日休暇 週休2日、年間休日約120日 / 夏季年末年始休暇、慶弔休暇(正社員登用後)
    有給休暇
    6ヶ月経過後年間10日、最大20日(繰越20日まで)。時間有給休暇制度あり。
    福利厚生
    • 社宅入居制度
    • 社員親睦会組織
    • 社員旅行(年1回)、健康診断(年1回)
    • クラブ・同好会活動
    支援制度
    分野別研修制度、資格取得補助制度、書籍購入補助制度、社員懇親会支援
    エントリーフォームはこちら